【超簡単】Axiory(アキシオリー)の口座開設やり方まとめ(画像付)

FX/自動売買(EA)

 

この記事では海外FXブローカー【Axiory(アキシオリー)】の口座開設方法を解説していきます。

海外FXの口座開設方法はどこも似たり寄ったりなのでこの記事を読んで口座開設を行えばAxiory(アキシオリー)以外の海外ブローカー口座開設もスムーズに行えるようになるでしょう。

 

メールアドレス登録

まずはこちら👇からAxioryの公式ページへ。



 

「口座開設」より必要情報の入力へ。

入力したメールアドレスに案内メールが届きますので基本的にはそちらに沿って進めるだけです。

事前準備書類

必要種類は事前に準備しておくとスムーズに登録を進めることができます。

・本人確認書類(運転免許証、パスポートなど。顔写真が付いている証明書。いずれか1点)
・住所証明書類(住民票・ガス・電気、水道各公共料金明細・固定電話明細・携帯電話明細・クレジットカード明細のなどのいずれか6か月以内に発行したもの1点)

いずれも写真を撮って送ります。他海外FX口座も一気に作る場合写真は保存しておくと流用できて効率良いですね。

※サイトに入力する住所、本人確認、住所証明は同じかどうか事前に確認しておきましょう。

あとは「セルフィー画像」が必要になりますがこちらは登録時にサクッと自撮りすればよいでしょう。

 

各種アンケート

住所は海外表記での入力となるのでこちらのサイト👉http://judress.tsukuenoue.com

が便利で英語変換したものをコピペして入力しましょう。他海外FX口座開設でも同様となるので覚えておくと便利です。

また投資歴、資産額等に関する簡単なアンケートもありますので正直に入力しましょう。

登録段階によって「ライトステージ」「フルステージ」とランクアップしていきますが、ライトで止める意味もよくわからないので一気に登録してしまいましょう。

 

【重要】トレードアカウントの選択

・レバレッジ
・取引プラットフォーム
・アカウントタイプ

それぞれ選択していきましょう。

 

レバレッジ

Axiory(アキシオリー)の最大レバレッジは400倍と海外FXブローカーの中では見劣りしますが、ぶっちゃけ十分ですw

ちなみに日本国内のFXブローカーだと法人口座で最大400倍。個人口座では最大25倍なので十分過ぎるハイレバレッジと言えます。

海外FXは「ゼロカット」という仕組みのおかげでハイレバレッジでもある意味安心して取引できますので400倍を選択しておけば間違いはないと思います。

「ゼロカット」の説明はこちらの記事を参考にしてください👇

FXで借金!?トレーダーの強い味方「ゼロカット」とは
FXの取引を行っていると市場の急激な変化によって、大きな損失が発生する可能性があります。 そんな時に海外FXの「ゼロカット」という独自のシステムを使えば、例え自己資金以上の損失が出たとしてもトレーダーが借金を追うことはありませ...

 

取引プラットフォーム

・MT4
・cTrader

海外FXは基本MT4ですがAxiory(アキシオリー)の場合は上記2種類から選択可能です。

ただ初心者の方におすすめなのはやはりMT4。

「MT4」が大手大企業って感じで「cTrader」は新進気鋭のベンチャーって感じです。

すでにMT4を使っていて使い心地に不満がある、他の取引プラットホームを使ってみたい、という方は「cTrader」を選択してみるのもおもしろいかもしれませんね。

 

アカウントタイプ

アカウントタイプ(口座タイプ)は「スタンダード」でOK。デフォルトが「Nano」でナノスプレッド口座になっているので注意してください。

ナノスプレッド口座はスキャルピングを行う場合は有効かもしれませんが取引のたびに発生する手数料負けすることがほとんどだと思いますのでおすすめできません。

 

最後に「通貨」の選択。もちろんJPY(円)で大丈夫です。

 

入金方法「curfex登録」

口座開設しても入金しないとトレードできません。

 Axiory(アキシオリー)の入金方法は

  • 国内銀行送金(Curfex)
  • 海外銀行送金
  • クレジット/デビットカード
  • STICPAY
  • Bitpay(ビットコインなど仮想通貨8種類から)
  • VLoad

と、さまざまありますが特にこだわりなければ国内銀行送金(Curfex)一択です。そのぐらい便利でお得な仕組みなんです。

 

【Axioryだけ】資金移動業者「curfex」のここがすごい

最大のメリットは手数料の安さ、というか無料になります。

※20,000円未満の入金には手数料がかかってしまうので入金は20,000円以上にしましょう。

本来curfexは入出金額の1%が手数料としてとられてしまいますがAxiory口座の入出金の場合はその1%をAxioryが負担。

つまりぼくらトレーダーは実質無料で利用できるってことなんです。

Axiory、太っ腹ですねw

他にも

・日本の金融庁に登録済【安全性抜群】
・利益分の出金も可能【Axioryに限る】
・送金、着金スピードが鬼早い

curfexの口座開設は簡単。 Axiory(アキシオリー)の入金方法から進んでください。

 

まとめ

口座に入金が反映されたら取引開始可能となります。ここからが本当の勝負の始まりですね、応援してます!

 Axiory(アキシオリー)以外の海外FXブローカーも口座開設方法は似たり寄ったりなのでこの機会に一気に作っちゃいましょう。

実際にグリが使っていて信頼のおける海外FXブローカーだけを厳選紹介してます(Axiory以外)👇

グリが実際に使っている海外FX会社3選【XM,IS6FX,GEMFOREX】
国内に比べ海外FXは信頼度が劣るイメージでしょうか? 捉え方にもよりますが、金融庁の遅れたルールのせいで国内FX会社はトレーダーにとって様々不利な条件になってしまっています。 そのため海外FX会社は日本での金融庁登録をせ...

 

FXで勝ち続ける最大の要因はズバリ「資金管理」です。

そのために必要なことは口座を分割管理すること。詳しくはこちら👇

【本質】FXで勝ち続けるためにトレード手法より大切なたった1つのこと
FXで勝つために1番大事なことってなんでしょう? ぼくの中では明確な答えがあって。 それは「資金管理」です。 今回はそう考える理由と実際にぼくが行っている資金管理方法を簡単且つ具体的に解説していきます。 ...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました