【ランキング】在宅副業で月5万円稼ぐおすすめ5選

コラム

 

働き方改革や在宅勤務の増加などにより今注目を集めているのが「副業」です。

会社員として働いていても

「残業手当がなくなり収入が減ってしまった」

「会社員としての収入だけでは不安がある」

などの理由から副業に関心のある方は多いのではないでしょうか?

多くの人の関心を集めている副業ですが2021年現在、会社員でもできる副業は増えてきています。アプリや便利なサービスの普及により副業の可能性が高まっているからです。

今回は、おすすめの在宅副業をランキング形式で紹介するとともに、それぞれの副業の特徴も詳しく解説していこうと思います。

副業をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

第5位【物販】

物販とは文字通り「物を販売すること」で利益を出す副業です。

昔は店舗や販売する場所がないと物販をすることは出来ませんでしたが、今はインターネットの普及により物販が誰でもできるようになりました。

例えば、物販で代表的なのが転売です。

転売とは、小売業者から仕入れた商品に金額を上乗せしてフリマアプリなどで販売し利益を生み出します。

物販の魅力は、初心者でも始めやすく「仕入れて売る」というシンプルな副業です。

しかし、物販は仕入れに多額の費用がかかったり初心者でも参入しやすい副業のため、あまりスキルが身に付かない副業でもあります。

 

第4位【Webライター】

Webライターは、Webサイトなどの媒体に載せる記事を書くという副業です。

ライターはWebの運営メディアなどから依頼を受け、テーマに沿った記事を書いていきます。

Webライターは、パソコン一つあれば始められるので人気が高い副業の一つです。

文章が書くことができれば誰でも始められるので、ハードルも低く資金もかからないのが魅力です。

しかしながらWebライターはライバルも多く、文章力やクライアントとの信頼関係、営業スキルなど意外と必要なスキルが多い副業でもあります。

継続して仕事をもらうにはそれなりの努力が必要でしょう。

 

第3位【ブロガー】

ブロガーとは簡単に説明すると「ブログを書いている人」のことです。

ブロガーの主な収入源としては、Googleのアドセンス広告とアフィリエイトからの2つになります。

Googleアドセンスとは、ブログに広告を貼り付けてブログに来てくれた人がその広告をクリックすることで収益が発生する仕組みです。

もう一つのアフィリエイトはブログ内で商品を紹介することで、商品などが売れたりした時に収益が発生する仕組みです。

ブロガーのメリットは、誰でも気軽に始められることや文章力などのスキルが上がることです。

さらにブログは、自分の資産になったり自分をアピールできる場になるのでポートフォリオ的な役割を果たしてくれるものにもなります。

ブログがきっかけで仕事を依頼されたり本を出版した人も多くいます。

ただ、この副業も記事の量産やSEO対策などの継続的な努力が求められます。

 

第2位【アフィリエイト】

アフィリエイトは先程のブログでアフィリエイトをやるのが主流ですが、ここで紹介するのは「SNSアフィリエイト」です。

SNSアフィリエイトはブログアフィリエイトよりもはるかに集客率が高く、収益化までの時間が短いことと再現性の高さが魅力です。

主にアフィリエイトに活用できるSNSは以下の通りです。

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

これらのSNSを活用しアフィリエイトを始めることで、アフィリエイトの課題である集客を上げていきます。

ブログアフリエイトとSNSアフィリエイトを組み合わせると収益化までが早くなるでしょう。

グリはTwitter特化のSNSアフィリエイトで約2年間収益化を継続中。ノウハウをたくさん持っています。その全てをまとめたのがこちら👇

https://brmk.io/dcTY

ちなみにこちら「Brain」というプラットフォームで、特徴が「購入した商品をアフィリエイトできる」点です。グリの商品を購入してSNSアフィリエイトのノウハウを学びそのまま実践してくださいね。

 

また「ココナラ」では個別相談に乗るサービスも展開中です。

初心者OK】アフィリエイト全般相談のります 【3日間何度でも】SNSマネタイズ等、なんでも聞いてOK | アフィリエイトの相談 | ココナラ
3月限定価格!!3月中のお申し込み限定で¥5,000。通常¥10,000のサービス内容です。こんにちは、グリです。Twitterでは「拡散大怪獣」のキャッチコピ...

ググっても信憑性の低い情報しか出てこない。自分に当てはまる情報がどれなのかわからない。個別に聞きたいことがある。

グリも最初はそうでした。たくさん遠回りしました。だからこそお伝えできることがあると思っています。

 

※ここに記載したサービスは予告なく終了する可能性があります。

 

第1位【FX】

在宅でできる副業としてもっともおすすめなのが「FX」です。

投資としてのイメージが強いFXですが、在宅でできる副業として行う人も増えています。

副業が禁止されている企業でもFXなら投資として扱われるので、バレても問題はありません。

FXとは、簡単に説明すると異なる2つの国のお金を売ったり買ったりすることで、その差額を利益とする取引です。

FXは世界情勢や経済情勢に大きく左右されるので、そういった情報を分析するスキルも身につきます

もちろん元本割れのリスクもありますが、トレンドが発生している安全なタイミングのみを見計らって堅実にトレードをしていれば、月5〜10%ぐらいのリターンであれば安定的に獲得することは可能です。

FXは在宅手軽に始められる副業の新定番と言えるでしょう。

 

FXをするなら「LINE FX」がおすすめ

FXを副業として始めるにあたり、どの口座を選んだらいいかが最初の課題になってきます。

FX初心者だと特にどの口座で取引したら良いのか分からないですよね。

そんな方におすすめしたいのが「LINE FX」です。

LINE FXは「始めやすさ」「使いやすさ」「便利さ」の3要素が揃った、初心者におすすめなFXサービスです。

特にLINEと連携したスマホでの取引ツールが充実していることから初心者でも使いやすく、場所を選ばずどこでも取引できるのが魅力です。

通知機能で取引のタイミングを逃さず直感的な操作性ができるのもLINE FXならではの機能でしょう。

さらに今、LINE FXで新規口座開設と初めての取引を行うと5,000円がもらえるキャンペーンもやっていますのでお見逃しなく。LINE FXについてさらに詳しく知りたい方はこちら👇

FXデビューは【LINE FX】とにかく簡単!!スマホだけで取引しよう
LINE FXは、大手コミュニケーションアプリであるLINEが野村証券と共同開発したFX口座です。 LINE FXは、LINEと連携することで取引しやすく使いやすいのが特徴です。 特にFX初心者やスマホで気軽にFXをした...

 

 

まとめ

ここまで、在宅でできるおすすめの副業5選とその特徴を解説してきました。

在宅でできる副業には多くのメリットがあります。

何より、自分のペースで自分のスキルを活かした仕事が可能というのは、魅力的な点といえます。仕事の種類も大変豊富で、パソコン1つあればすぐに始められる仕事も多くあります。

これからも在宅でできる副業の必要性は増していくでしょう。

あなたも自分のライフスタイルに合わせて、スキルや趣味を存分に活かせる副業を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました